☆ 湧水めぐり ☆

 大湧水  D-3
 大湧水
「泉さん」と呼ばれ、大泉の地名の由来ともなっています。
一日に700万リットルと、町内では最大の湧出量を誇ります。
東京海洋大学の構内にあるため、見学を希望される方はあらかじめ北杜市大泉支所(TEL.0551-42-1461)までご連絡てください。〔平日のみ〕

 八右衛門出口  C-5
 八右衛門出口
小泉と大泉を結ぶ道路脇、大木の根本から静かに湧き出す泉。八右衛門が山火事におびえる小蛇を救ったお礼に湧き出たと言う伝説が残されています。

 鳥の小池   C-4
 鳥の小池
この池に残る美しい鳥にまつわる伝説は、水と生活との歴史をうかがわせます。

 井富湧水   D-2
 井富湧水
湧水をせき止めて出来た井富湖は、町内最大級のため池。
周囲はバードウォッチングや散策にもってこいです。
市指定の文化財「ハリギリ」「ヒメバラモミ」「ホオノキ」の巨木も見学できます。
 
☆ 風景めぐり ☆

 吐竜の滝・川俣渓谷  F-1
 「吐竜の滝・川俣渓谷
川俣東沢渓谷は、沢全体がひとつの自然観察園になっています。
八ヶ岳高原ラインの東沢大橋から吐竜の滝まで渓谷沿いの2.8qの散策路を歩けば、黄金の砦や蘭庭曲水、乙女の滝、天井岩などさまざまな渓谷美や野鳥観察が楽しめます。
吐竜の滝はNHK大河ドラマ「利家とまつ」のロケでも使用されています。

 美し森  H-1
 美し森
6月上旬にはレンゲツツジが咲き乱れ、山頂からは南に富士山、西に南ア ルプス、東には茅ヶ岳、飯盛山、背後には八ヶ岳が位置し、360度のパノラマが楽 しめます。
また「大ヤマツツジ」は国の天然記念物にも指定されています。
名前の由 来は、その昔、日本中の神々が年に一度ここに集まり、祭事の相談をする斎の庭であ り、これが「斎し森」と呼ばれ、美し森になったと言われています。

 羽衣池   H-1
 羽衣池
美し森山頂から約15分ほど。
天女がその舞衣を洗い清めたとも言われている羽衣池 の周囲は木道が整備され、池の中央にはミズバショウが咲きます。
八ヶ岳の主峰 「赤岳」が眼前にそびえ立つ、絶好の休憩場所&撮影スポットです。

 東沢大橋   G-1
 東沢大橋
八ヶ岳高原ラインの川俣東沢渓谷に架かる長さ90mの赤い橋。
雄大な八ヶ岳を背景に、新緑や紅葉の頃には絶景のビューポイントとして知られています。

 八ヶ岳牧場(まきば公園)   G-2
 八ヶ岳牧場(まきば公園)
県立八ヶ岳牧場は八ヶ岳南麓の標高1,100〜1,200mの高原に広がる牧場です。
広大な 敷地内には羊牧場やポニー広場、芝生広場の他、レストラン等もあります。
360度の 雄大な眺めは圧巻です。

 天の河原  G-3
 天の河原
八ヶ岳横断歩道の中では一番標高差を体感できる場所で、八ヶ岳の麓を一望できます。
貴重な高山植物も自生しており、観察もできます。
この場所から三ッ頭を経由 して赤岳に行くことができます。

 天女山   F-2
 天女山
麗しい山の名はその昔、八百万の神々が集まり、天女らが舞を舞った伝説に由来しています。
芽吹きと紅葉の時期は天女山一体が一色に染まります。

 谷戸城跡   A-3
 天女山
「流れ山」と呼ばれる八ヶ岳の噴火でできた小高い山の上に築かれた城跡。
平安時代 末期に武田氏の祖・黒源太清光が築いたと伝えられています。
頂上は眺望が抜群で、 桜の名所でもあります。